Top > IT > CMS > Pukiwiki > Plugins > HowToMakePlugin > AddHeadData
Last-modified: Sun, 06 Oct 2013 13:04:48 JST
Counter:1020 Today:1 Yesterday:1 Online:2
このエントリーをはてなブックマークに追加

css への link や script などの情報を head に追加する

プラグインによってページに新たに CSS やスクリプトの読み込みが必要になった場合は次の手順で head タグに情報を追加する。下のサンプルではページで呼び出されたプラグインが一度だけ読み込まれるタイミングでデータを追加している。グローバル変数「head_tags」は、head タグ内に任意にデータを追加するための配列である。

function plugin_xxx_init()
{
    //グローバル変数head_tagsの受け取り
    global $head_tags;
	
    //初回呼び出し時にCSSを読み込んでおく
    $head_tags[] 
    = '<link type="text/css" rel="stylesheet" href="' . XXX_URI . 'new.css"></link>';
}

「plugin_xxx_init」関数で呼び出しているのは、読み込むCSSやスクリプトがプラグインで共通なためである。 処理状況に応じて読み込むCSSやスクリプトが動的に変わる場合は、「plugin_xxx_convert」関数などから呼び出す必要がある。