Top > IT > CMS > Pukiwiki > RemoveStylePropertyAboutListFromTemplate
Last-modified: Sat, 14 Sep 2013 10:58:15 JST
Counter:1050 Today:2 Yesterday:0 Online:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

List(ul,ol)のスタイルに関する記述を削除

About

PukiWiki ではデフォルトで、"UL" や "OL"タグに「style="margin-left:16pt; paddingt-left:16pt;"」が付きます。これは PukiWiki 開発当時のブラウザ間でのリストのレンダリング差異を軽減するための対応で、現状では不要と思われます。むしろ後発的に開発されたプラグインと合わせた時に、CSS で見た目を統一し難いので取っ払ってしまいます。

References

解決策

 ここではPukiWikiPlus!を利用しているが、確か標準的なPukiWikiでも同じような対応であったハズ。先述した設定は「default.ini.php」に次のソースコードの様な記述で管理されている。よってPukiWikiのシステム側を弄らなくても問題は解決できる。「list_pad_str」の記述から「style=」以降をコメントアウトしてしまえば良い。

/////////////////////////////////////////////////
// リスト構造の左マージン
$_ul_left_margin = 0;   // リストと画面左端との間隔(px)
$_ul_margin = 16;       // リストの階層間の間隔(px)
$_ol_left_margin = 0;   // リストと画面左端との間隔(px)
$_ol_margin = 16;       // リストの階層間の間隔(px)
$_dl_left_margin = 0;   // リストと画面左端との間隔(px)
$_dl_margin = 16;        // リストの階層間の間隔(px)
$_list_pad_str = ' class="list%d" ';//style="padding-left:%dpx;margin-left:%dpx"';