Top > IT > Web > AmazonAssociates > ProductAdvertisingAPI
Last-modified: Mon, 30 Sep 2013 20:43:26 JST
Counter:834 Today:1 Yesterday:1 Online:6
このエントリーをはてなブックマークに追加

Product Advertising API について

About

プログラムから制御するための Product Advertising API についてまとめておきます。

Pages

登録に当たっての注意

登録先が amazon.co.jp ではなく、amazon.com である点に注意が必要です。前者は日本法人で、後者は米国本社となっています。登録画面に移動すると、"amazom.com(Amazon.com) に既に登録しているかどうか(Do you have an Amazon.com password?)" と掲載されていますが、amazon.co.jp とは異なるサービス系である点に注意し、amazon.com に登録していない場合は、新規の登録となります。

Subscription ID は廃止されました

Amazonアソシエイトに関連する記事を検索していると "Subscription ID" について言及されていることがありますが、2005年10月以降は廃止されています。したがって SubscriptionID を設定するような項目は、無視するか、あるいは公式などから提示される代替手段によって設定する必要があります。概ね、AccessKey ID があれば対応できるようです。