Top > IT > Windows > FailedToWindowsUpdate
Last-modified: Sat, 16 Nov 2013 10:28:06 JST
Counter:7642 Today:2 Yesterday:4 Online:12
このエントリーをはてなブックマークに追加

WindowsUpdate に失敗する問題

About

WindowsUpdate に失敗することは多々あります。いくつかの WindowsUpdate に成功して、いくつかの WindowsUpdate に失敗することもあります。ここでは、WindowsUpdate を実行して、インストールに失敗した後、継続して同じ WindowsUpdate の内容が表示される時に解決する可能性がある方法について解説します。

エラーログについて

私がこの問題に総合した時の WindowsUpdate のエラーログは WindowsUpdate_80070663 でした。Office の更新に関する不具合です。

解決方法

問題が発生したらまずは Windows の公式のヘルプを確認することをおススメします。[Fix it] などで解決できる問題であるのであれば、それば最も良い解決方法です。またここで解説する解決方法によって解決される問題は、おそらく Fix it では解決できません。

WindowsUpdate の [設定の変更] から [重要な更新プログラム] の設定について、[更新プログラムを確認しない] に変更します。その後に WindowsUpdate の項目に戻り、手動で [更新プログラムの確認] を実行します。失敗し続けていた WindowsUpdate の内容が表示されなくなったことを確認したら、再度設定に戻り、元の自動更新の設定に変更し直します。自動更新設定の状態で、[更新プログラムの確認] を手動で実行し、再度失敗を続けていた内容が表示されなければ、以降も問題は起きないでしょう。

この時点で失敗する WindowsUpdate の内容が表示され続けるときは、この方法では問題を解決できません。深刻なトラブルを発生させている可能性があるので、マイクロソフトないし更新対象となるソフトウェアのサポートに連絡したほうが良いでしょう。

補足情報

WindowsUpdate の実行の後、再起動をしてから再度確認をしていますか。再起動を実行した後でなければ適用できない WindowsUpdate の内容もあるようです(定かではありません)。