Last-modified: Tue, 30 Oct 2012 10:55:27 HADT
Counter:845 Today:2 Yesterday:0 Online:3
このエントリーをはてなブックマークに追加

ver β

  • JointCollectionExのメソッドを利用して、ポーズの認識が出来るようになりました。
  • Speechを簡単に利用するための、EasySpeechManagerが追加されました。楽に音声認識が出来るようになりました。
  • SkeletonWriter・Readerによって、CSV形式で骨格情報を出力し、読み取ることが出来るようになりました。
  • WPFで骨格情報を容易に表示するためのユーティリティ「SkeletonCanvas」が追加されました。
  • JointCollectionExなどの暗黙の型変換が出来るようになりました。