Top > Kinect > KinectForWindowsSDK > Basics > KinectWithXNA > MinSetForDevKinectApp
Last-modified: Wed, 11 Jul 2012 09:32:13 HADT
Counter:1595 Today:1 Yesterday:0 Online:2
このエントリーをはてなブックマークに追加

XNAでKinectアプリを作るための最小限のプロジェクト

About

 「Kinect with XNA」では"カメラ画像の表示"、"骨格座標の取得"、"深度情報の取得・可視化"を取り扱いました。そこでそれらを用いた開発を行うための最小のセットを用意しておきました。カメラ画像を取得しテクスチャにする処理、骨格座標をFor構文によって扱う処理、深度画像を可視化するための処理が、全て実装された状態になっています。このサンプルプロジェクトを土台にすることで、独自のKinectアプリを作るなどの役に立てば幸いです。

  • fileMinSetForDevKinectApp.zip
    • 動作環境
    • 特に著作等を求めませんが配布ファイルをそのまま転載することはご遠慮ください。
      • 不具合によって生じる全ての不利益に関しても配布者は責任を負いません。

References