Last-modified: Thu, 11 Feb 2016 14:54:53 JST
Counter:995 Today:1 Yesterday:0 Online:4
このエントリーをはてなブックマークに追加

(注意) 記事を引っ越しました

購入方法について、結構Web通販での購入が良い

About

 まず購入方法ですが、近くのホームセンターに置いてあって、しかも早急に欲しいのであればお店で買うのが良いでしょう、当たり前ですが。そういう場合は種類を気にしている暇もないのでしょうし、恐らくこの記事も見ていないはずです。そして小さい棚がとりあえず必要な場合もお店で良いと思います。それ以外の場合で、もし購入を検討している時にこの記事を読んでいるのであれば、Webでの購入をおススメします。

理由1 - 運ぶ手間が省ける

 まずほとんどの場合、送料が無料です。大きい荷物ですがラック丸ごと買うようなレベルの場合には料金がそれなりにします。5000円以上無料のWebショップは多いのでそれを利用するのが良いと思います。そして車などがなくても運搬できる上に、立地に余程のことがない限りは玄関前まで運送業者の方が運んできてくれるでしょう。これは大変ありがたいことです。無料で、しかも大きな重たい荷物を運んできてくれる。よってWebでの購入が吉です。

理由2 - 安い

 残念なことに"私の生活範囲では"、どのホームセンターよりもWebでの購入のほうが安くつきます。これは時代のせいか至極当然で、大きなメタルラックなどは店舗に置くと相応のスペースを取る上に、人件費がかかります。倉庫で一括管理して、必要な時に必要なパーツを、あらかじめまとめた形で保管しているようなWebショップのほうが安くなってしまうのです。在庫処分品などでもない限りまず逆転はないでしょう。

注意1 - 勢いで買わない

 Webのほうが安いからと言って勢いで買わないことです。ひたすらに当たり前のことですが。実物が"実寸大で"目の前に無いわけですから実際に見て感じる大きさと質感・イメージは掴みにくいです。これはサイズが大きくなるほど雰囲気や使い勝手といったところに影響すると思います。実物を店舗で確認してみるとか、近くのお店に同じメーカのパーツが売ってるかとか、そういうことを確認することも必要かもしれません。

注意2 - 時は金なり

 メタルラックは専用のオプションパーツが豊富です。近くの店舗に同じメーカのパーツが売っている場合にはそれと同じメーカのものを買う方が良いかもしれません。小さなオプションやパーツを後々Webでちまちまと買うことは時間も手数料も勿体ないでしょう。少しだけ組み合わせを変えたかったりする場合もそうです。小型パーツでは送料無料にならないですし。お店で見て、その場で買うことで時間を短縮することも考えられます。掃除や片づけは時間との勝負でもあると思います。