Top > Programming > OpenCL > OpenCLSharp > Error > StopDisplayDevice
Last-modified: Sat, 14 Sep 2013 07:27:30 JST
Counter:1431 Today:2 Yesterday:0 Online:7
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディスプレイデバイスが停止し、暗転する

About

ディスプレイ(デバイス)の応答が停止し、画面が一瞬暗転した後回復するような現象です。OpenCL がエラーコードを返さず、例外も通知されず、プログラム(のデバッグ)は途中で実行を停止します。

解決方法

多くの場合に、OpenCLC でかかれたカーネルプログラム側に問題があるでしょう。例えば存在しない配列番号を指定するなどの OutOfRange 系の不具合を起こしている可能性があります。これについてはソースコードを見直すほかありません。

もし同一のカーネルプログラムが異なるOpenCLプラットフォームやデバイスなどの環境下では正常に動作する場合、例えば最大ワークアイテム数 (CL_DEVICE_MAX_WORK_GROUP_SIZE) などの環境に依存するパラメータが原因で不具合を起こしていることなどが考えられます。他にバージョン差異が引き起こす問題なども考えられます。