Top > Programming > Ruby > Difference from CS and Java
Last-modified: Thu, 03 Apr 2014 23:53:40 JST
Counter:1357 Today:1 Yesterday:1 Online:6
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ruby と C# や Java との違い

基本的な構文

  • 型は書かない。推定される。
  • 定義などに { と } は書かない。
    • メソッドは def と endで対応する。
  • 定義の末尾に;は書かない。
  • static は存在しない。self が存在する。

名前空間

  • 名前空間(C#)/パッケージ(Java)は、モジュール(Module) に置き換える。
  • モジュールは、メソッドと定数を持つことが出来る。

定数/変数

  • const などはなく、定数は大文字から書く。
    • すべて大文字の制限はないが、すべて大文字で書くのが一般的(公式がすべて大文字)。

クラス

  • スーパークラスの private メソッドはサブクラスから呼び出せる。
  • private なクラスが作れない。すべてオープンクラスである。

繰り返し

  • for を使うことが少なく、代わりに、times, upto, downto などといった構文が用意される。
    • for そのものは存在するが、C# や Java における for と同じ使い方ができないパターンが多い。
  • continue の代わりに next を使う。